て い ね い な く ら し の 必 需 品











     


 
■もどし方

 乾しいたけは、傘の表面はツヤのある茶褐色、裏は明るい淡黄色のものを選びましょう。また、戻し方によって旨味や香りの立ち方が大きく変わります。美味しさを引き出すためには時間をかけて、冷水で戻しましょう。

(1)30分〜1時間くらい日光に当てます。乾しいたけに含まれるビタミンDの量が増えて一層ヘルシーに。
(2) 軽く水で洗います。
(3) 5℃ぐらいの冷水で5〜6時間かけて、冷蔵庫の中でじっくりと戻します。乾しいたけ全体にしみわたるまで水を吸わせるのがコツ。煮立った時にうまみを作り出す準備となります。

急ぐ時はこんな方法もあります
(1) あらかじめ乾しいたけを砕き、5℃  の冷水に浸し、冷蔵庫に1時間程度  入れましょう。
(2)器に乾しいたけとぬるま湯を入れ、  ラップをして電子レンジに入れる  と、約2分で戻ります。

■おすすめの保存方法
 密封できる瓶やビニール袋に入れ、高温多湿の場所を避け、冷暗所にて保存してください。乾燥剤を使用されると一層効果的です。