て い ね い な く ら し の 必 需 品










     
 
 幻の椎茸“黒”(204号)は、現在、少数で結成される熊本県菊池市の「原木椎茸こだわり会」の夫婦しか生産することのできない椎茸です。その名の通り幻の椎茸と呼ばれています。
 この「幻の椎茸」は春にしか収穫できない貴重な品種です。日本産椎茸の発祥的品種であり、最も椎茸の原種に近いといわれております。通常の椎茸に比べ色が黒く、椎茸が持っている本来の味と豊かな香り、そして歯ごたえの良さが大きな特徴です。
 昭和17年、純粋培養種駒法の発明者、故森喜作氏が最初に送り出し、その後生産しにくい等の理由から一時は歴史の彼方に消えたものの、『昔食べたあの香り高い、歯ごたえのある美味しい椎茸を食べたい』との消費者の声をきっかけに、栽培されることのなくなった原種椎茸を7農家の情熱で実を結び、平成13年に見事復活しました。
 他の椎茸に比べるとグアニル酸(うまみ成分)が豊富に含まれております。
     
 

商品番号GB-150

幻の椎茸204 大葉箱入り

選りすぐりの大振りなしいたけを、高級感あふれる木箱につめました。違いのわかるあの方へ…ご贈答に最適です。
定価5,250円
(本体価格5,000円)

     
 
商品番号 KP-60

幻の椎茸204 小葉60gパック
小ぶりなしいたけをパックにつめました。ご家庭で使いやすい60gのパック入りです。
定価945円(税込)
(本体価格900円)
  商品番号 CP-50

幻の椎茸204 中葉50gパック
やや大柄なしいたけのパックづめです。ご家庭で使いやすい50gのパック入りです。
定価945円(税込)
(本体価格900円)
 
 
商品番号 KP-30

幻の椎茸204 小葉30gパック
小ぶりなしいたけをパックにつめました。少しだけ必要なときに便利な30gのパック入りです。
定価630円(税込)
(本体価格600円)
  商品番号 CP-25

幻の椎茸204 中葉25gパック
やや大柄なしいたけのパックづめです。少しだけ必要なときに便利な25gのパック入りです。
定価630円(税込)
(本体価格600円)
 
  ご注文は電話・FAXで承ります。

電話 096-380-3300(代)
FAX 096-380-3303
商品番号 KP-60

幻の椎茸204 小葉60gパック
小ぶりなしいたけをパックにつめました。ご家庭で使いやすい60gのパック入りです。
定価945円(税込)
(本体価格900円)